toggle
2018-02-12

石牟礼道子さんのこと

追悼の言葉で埋め尽くされた紙面。

2018年2月10日、石牟礼道子さんがお亡くなりになる。

言葉はいくらあっても足りないだろう。

 

にんげんはもういやふくろうと居る

祈るべき天とおもえど天の病む

 

いずれも石牟礼さんの句。

いちばん悲しんでいるのは大地であり、天であるかもしれない。

心からご冥福をお祈りしています。

 

今日も雪舞う。

哀しい知らせに厳しい寒さが一層身に沁みる。

石牟礼さんのことを何も知らない。これからだ。

関連記事