toggle
2018-05-06

★追加開催決定!5/27(日)はじめてのぬか床作り

追加開催決定!「はじめてのぬか床作り」 *お申込締切5/18()

先月、開催して大好評でしたぬか床作り。
ご要望も多かったので、追加開催が決定しました。

先月開催の様子
http://ao-ao.net/eventreport/881/

 

美味しくて健康にも良い注目の発酵食品、ぬか漬け。
ご家庭によって菌が異なり、風味や味も違ってくるのがぬか床です。
添加物を使わず、自分で漬けたぬか漬けは、格別!

わが家のぬか床があれば…
でも管理が面倒なのでは…?

敬遠されがちなぬか床ですが、それではもったいない。
ぬか床のヒミツや管理方法、美味しくなるポイントを教わって、
わが家の味のぬか床を作ってみませんか。
ぬかみそ炊きや炒め物など、再利用の方法もいろいろです。

講師は、緑々の「梅干し手作り講座」でもおなじみ、
料理教室でお漬物クラブも開いているやなのせたかこさん。

はじめてさんも、何度かチャレンジした方も
どうぞお気軽にご参加ください!

※注
準備の都合上、5/18(金)までにお申込みください。
お申し込みが極端に少ない場合は、中止の場合もありますので、
その旨、ご了承くださいますよう、よろしくお願いします。

【講師】やなのせたかこ(栁瀬隆子)さん
梅干研究所副所長。手作り好きが高じて梅干し作りに魅了され、友人と研究所を
立上げ梅干しを手作りするすばらしさを伝える活動を行っている。
講師を務める料理教室では「お漬けものクラブ」が好評。生まれも育ちも
ぬか床発祥の地北九州。ならばとぬか床にも興味を持ち日々勉強中。
梅干研究所http://umelabo.org/

【日時】 5/27() 11001230

【定員】 5名 ※要予約

【参加費】 2,500円(材料・資料代。おやつ付)

【お申込締切】 5/18(金)

【内容】
ぬか床作り体験&管理方法、漬け方、ぬか床利用方法など。
作ったぬか床はお持ち帰りいただきます。

【材料】
・無農薬米糠1キロ
・自然塩(シママース)
・山椒、昆布、無農薬唐辛子
・捨て漬用野菜
以上、準備いたします。

【持ってくる物】
床漬用容器(容量3L以上)
エプロン、三角巾(バンダナ等)、手拭き
※容器は最低でも3L入るものをお使い下さい。
※容器のない方には、お持ち帰り用の袋(無料)を用意します。
※ご不明な場合は、ご連絡下さい。

【キャンセルについて】
準備の都合上、締切を過ぎてのキャンセルはお受けできませんので
何卒ご了承ください。
※キャンセルの場合は、材料代をいただきます。

【お申込み&場所】
一生もんshop緑々あおあお ℡093-533-0533 メールinfo@ao-ao.net
(お名前、人数、連絡先必須)
※メールの場合、返信をもって予約完了といたします。
返信がない場合は、お電話にてご確認願います。

関連記事