toggle
店主日記
2019-01-05 | 店主日記

2019年もよろしくお願いします✨

あけましておめでとうございます✨

2019年の幕開けです。
一年のはじめというのは、さあやるぞという気持ちが
根拠もなく湧いてくるから不思議(笑)
どんな日々になるのでしょうか?
どう描くも全て自分次第。ワクワク。
自由にあれこれ妄想を楽しんでいます🍀

 

1月は谷本仰さんのソロライブ、2月にはよしいいくえさんのモビール展、
3月はイーディハラノさんの草木染め展と楽しみなイベントも控えています。
どのようなパフォーマンスや作品を見せていただけるか楽しみです。

そして5月には10周年。
感謝の気持ちをどのようにあらわしたものか、思案中です。

環境問題、政治の混迷、人権侵害、世界各地で起きる紛争・・・
厳しく、不安の多い時代ではありますが、
地球や人、あらゆる生き物にも思いやりの気持ちを忘れず、
楽しく乗り越えていきたいものです。

今年もご縁に感謝を忘れず、持続可能、エシカル、フェアトレードを指標に、
緑々らしく自分らしく、一歩一歩、歩みを進めていきたいと思っています。

何事か皆さまのお役に立てたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

2018-12-24 | 店主日記

雑誌FRaU「世界を変える、はじめかた」

特集「世界を変える、はじめかた」というので、早速購入「FRaU」2019年1月号。


SDG’s(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)についての詳しい解説、

エシカルファッション(ステラ・マッカートニー)をまとう綾瀬はるかさん、
世界中で現在進行形のオーガニックライフや企業で注目のプロジェクト、などなど。
エシカル、オーガニック、フェアトレード…サステナブルなライフスタイルについての情報満載!


SDG’sとは、2015年に国連で定められた「誰も置き去りにしない

世界を目指す」17の共通目標のこと。
2030年達成を目指しています。まずは、知ることから。


あとがきには、この号をはじまりとして、これからサステナブルなライフスタイルを
カタチにするための情報発信、交流の場を設けるとあります。
期待大!おそらくこういった雑誌がもっと増えることかと。

地球温暖化、海洋汚染、エネルギー問題…
地球環境待ったなしの今、問題山積で途方にくれたり、頭痛いこともあるけど、
楽しく希望に満ちた未来を思い描いてアクションを起こせば、きっと世界は変わるはず!

とまあ、なんだかうれしいクリスマスイブを迎えた緑々です。
「FRaU」は、緑々でもご自由にご覧いただけます!

 

2018-12-24 | 店主日記

書き損じ葉書、使用済み切手は「ステナイ生活」へ

さてさて年末最後の一仕事。
国際NGOシャプラニールの活動「ステナイ生活」へ
使用済み切手と書き損じはがきを送らねばと。

少しでもお役に立つならばと思って、日ごろから集めた使用済み切手。
そして、ずーっと開かずだったの引き出しに、
10年以上前の未使用の年賀はがきを大量に発見!


なんてこった…断捨離なんて程遠い 笑

そんなワタクシはぼちぼちとステナイ生活。

ご自宅に眠っている書き損じはがきや使用済み郵便切手はありませんか。
それらも国際協力にいかすことができます。

緑々でみなさまの代わりにお送りすることもできますし、
無料で送ることができる封筒も何枚かありますので、
ご希望の方には、お分けいたします。
ぜひご相談ください。

丁寧なお礼状も届きます!

 

国際協力NGOシャプラニール ステナイ生活
http://www.shaplaneer.org/sutenai/

2018-12-27 | 店主日記

年末年始休業のご案内

クサボン作干支人形。運気向上?!

以下の期間、年末年始のお休みをいただきます。

●12/29(土)~2019/1/4(金)

皆さま、どうかよいお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

2018-12-02 | 店主日記

12月の営業案内

12月と年末年始の営業のご案内です。

●営業時間 10:30~18:00ごろ
●定休日 火曜&水曜日
●臨時休業 12/3(月)、10(月) 店内整理のため

●年末年始休業 12/29(土)~1/4(金)

 

何かとせわしい師走。
事故やケガにはどうかお気をつけて。
店主

2018-09-06 | 店主日記

9月の臨時休業のお知らせ

9月は定休日のほかに、以下の通り、お休みをいただきます。

9/13木~17

9/2930日(西部ガス出店)

※火・水は定休日です。
9/28() 1530までの営業になります。

家族がけがで療養中のため、少し長めのお休みをいただきます。
どうぞご了承ください。 

メールは、随時確認可能ですので、イベントのお申し込みやお問い合わせ等は
メールまたはSNSメッセージにてお願いします。確認次第、返信いたします。

 

 

2018-06-13 | 店主日記

6月末まで【営業時間変更のお知らせ】

*営業時間変更のお知らせ*

営業時間 10:30-18:00 ←変更  
定休日  火・水定休
臨時休業 6/16(土)

6月末まで、閉店時間が30分早くなります。どうぞご了承ください。
7月以降は、あらためてお知らせいたします。

よろしくお願いします。

2018-05-21 | 店主日記

10年目もよろしくお願いします🎶

5月20日、無事に9周年を迎えることができました。

お仕事の関係者の方々、つくりてのみなさんやお客さまの励ましのおかげです。
いつも支えてくださってありがとうございます。

これからも
フェアであること
エシカルであること
生きるために大切なこと
あーでもない、こーでもないと
一緒に考えていただけたら嬉しいです。

“一生もん”の初心を忘れず、こらからも日々種まき。
10年目の緑々もどうぞよろしくお願いします。

店主拝

 

2018年5月20日。晴天。

ありがとうございます!

 

 

 

2018-05-08 | 店主日記

お買い物で世界は変わる


資料に手を入れ、自分年表を更新。

今日は、北九州市立大学の大平剛先生の授業「現代社会とエシカル消費」に呼んでいただき、
お話をしてきました。

さかのぼること15年ほど前、地球温暖化の危機が叫ばれ始めたころ、
仕事をきっかけに生まれた環境問題への関心、
フェアトレードとの出会い、緑々の開業から、今日に至るまで…
自身が携わってきたことを振り返る、絶好の機会に。
自分がつけたタイトルは、「お買い物で世界は変わる~人と環境にやさしいライフスタイルの提案」。
思えば15年間ずっとこのことに取り組んでいる。

世の動きを振り返ってみて発見すること多数。
かつてほとんど興味も関心も抱かれなかったマイバッグ運動だとかグリーンコンシューマー活動が、
今や当たり前のこととして世の中に浸透してきていたり、
環境に配慮した製品の目を見張るほどの技術革新、 フェアトレード商品の品質も向上し、
携わる人も増え、分野や種類も豊富になってきていたり、
自然に寄り添い人間らしく生きていこうという考え方も広がってきている気がしている。

地球温暖化の危機、東日本大震災を経て…

すくなくともこの15年で 地球を終わらせてはならない、生きねばならないという
人の当たり前の歩みとして、確実に持続可能な未来へ転換してきている。

そう思うと、これからの5年、10年先は、仕事も暮らしも環境に配慮することや、
エシカルな消費は当たり前の選択になっているであろうと思う。
その逆の動きがそれを勝らないように、問題が大きくなって手遅れにならないようにと
願うばかりである。

 

これからもフェア、エシカルを大切にしたい(^^)/

 

2018-04-30 | 店主日記, イベント

5月の緑々「緑さんの種まき2018」

暮らしに 一生もん の種を蒔こう

とはじめた緑々も 5月20日で 9歳

いつも支えて下さって ありがとうございます

 

いのちの循環を大切に…

未来のための種まきは 続きます

これからもよろしくおねがいします

緑々店主

 

●5月の緑々

5/3-13 フェアトレードフェア~「物語」のあるファッション

5/18 やないけい生音ワンマンライブ

5/18-20 CHIQON作品展「汗っこ」

フライヤー、配布中です。毎度おなじみchiqon画伯作。ヤッホー!

 

 

 

 

山福康政の仕事展へ


旧古河鉱業若松ビルの趣ある会場で開かれた「山福康政の仕事展」。
康政さんの息子さん、康生さんの描いた堂々たるポスター。

若松という土地柄や昭和の庶民の暮らし、印刷屋の仕事を通して
時代の変遷をしのぶことができる、見ごたえたっぷりの展示でした。

色付けされた画文。

1950年代~70年代に描かれたポストカードサイズのカレンダー。
今でも色褪せない斬新なデザインの数々。

裏山書房の出版物。

当時、印刷業の傍らで出版の仕事も手掛けていました。
デザイン、編集、装丁、ライター…なんでもこなした康政さん。

なつかしいガリ版印刷。
山福印刷の歴史は、ここから始まりました。

石牟礼道子さんや山本作兵衛さんなどと交わされた便りも
いくつか展示されていました。
この猫ちゃんは康政さんの文通相手、武田百合子さんからの絵葉書。
写真は武田花さん。

初日のオープニングパーティは大盛況。
康政さんや山福印刷ゆかりの方々、今も変わらずファン、
という方々が集いました。

康政さんの手となり足となり、山福印刷を支えた妻・緑さん。
康政さんとの思い出の曲「月の砂漠」を合唱。
ギターは、末森樹さん。

8日間のこの仕事展は、多岐にわたる康政さんの仕事のほんの一部。
まだまだお宝ありそうです。
次回は何が飛び出すのか…楽しみでなりません。

時期未定ですが、年内に目録冊子が発行予定です。
ご予約いただいた方には、シルクスクリーンの
絵葉書と朱実さんのミニ版画付きという特典あり!!
下記、または緑々へお問い合わせください。

 

も一つご案内。

ただいま、若松の火野葦平資料館では「山福康政と裏山書房40年」開催中。
こちらの看板も康生さん!

「若松に火野葦平資料館をつくる会」の
一員として尽力された康政さんにとって所縁の深い場所。
かの時代の若松の歴史は知れば知るほど面白い!
ぜひ足をお運びください!
~2018/12/24まで。

【新入荷】春♪シサム工房の服を着よう!

フェアトレード+designシサム工房の
春の新作が届いています

2018春夏のテーマは❝farm❞
自然素材、手織り、手編み、手刺繍、ハンドプリント…
自然と人の手から生み出されたみんなが幸せになる服の数々(^O^)

 

ギャザーたっぷりのバッスルスカート。
ウエストをひもで縛るタイプなので好きなようにギャザーを調整できます。
手織り布の色の取り合わせがおもしろい

 

お尻の部分にカワイイ刺し子が入った❝刺し子パンツ❞

 

ヘンプ×コットンの手編みのトンガリHAT。
ちょこんとトンガリ具合がカワイイ!

 ひとつひとつの商品のタグには、シサム工房さんのメッセージが
しっかり刻まれています。

 What you buy is what you vote.
お買い物とはどんな社会に一票を
 投じるかということ。

社会を変えるのはお買い物をするあなた。
フェアトレード商品を手に取る方が増え
このメッセージがたくさんの方に伝わることを
心から願っています。

シサム工房 

1 2